「後継社長徹底育成講座」

開催のお知らせ

社長就任に向けて、言葉にならない不安を抱えている後継者の皆様へ。

自信を持って社長に就任するための秘訣を余すところなくお伝えします。

次のような後継予定の方、就任後間もない社長にご提案があります

 社長に就任するにあたってうまく言葉に出来ないが、漠然と不安だ・・・

 今は社員と上手くやっているが、社長就任後もしっかりと社員を引っ張っていけるだろうか・・・

 本格的に経営の勉強をしたいが、何をどう学べば良いのか皆目見当がつかない・・・

 会計やお金の話がとにかく苦手で「決算書」なんか殆ど見た事がない・・・

 どうしても自分が頼りなく見えて、社長が不安に感じているようだ・・・

6カ月の実践後に目指す姿

 社長に就任したら起こり得る問題を早めに知る事によって、トラブルに対する心構えが出来ている。

 社長就任後に、社員が自分を見る目が変わります。その際の社員との最新コミュニケーション手法を身に付けている。

 社長就任前に最低限身に付けるべき経営知識を身に付け、自信を持って社長に就任出来そうだ。

 一番大事な会社のお金の流れを理解して、会社にお金を残す手法を身に付けている。

 会社の将来の「ビジョン」まで語る姿に、社長が頼もしさを感じている。

こんにちは。株式会社エンパワーマネジメント代表取締役の林 秀樹です。1F4A1412-D

私は、仕事柄経営者のお困り事を数多く聞く立場におりますが、最近多くなっているのが、事業承継の相談です。事業承継の相談というと「M&A」や「株価対策」などの税金関係の相談が多そうですが、意外とそうでもないのです。

中小企業の経営者からお聞きする事業承継の相談の本質は「後継者に対する不安」です。特に親族に承継する場合にその傾向が多いようです。

簡単に言うと・・・

「うちの息子(娘)は社長就任後にしっかりと経営をやっていけるのだろうか??大丈夫だろうか??」という不安です。

具体的に何が不安か??というのは様々ですが、根本は同じです。

また、後継者も漠然とした不安を抱えています。

その様な声に応えるべく、この度当社では6カ月間の「後継社長徹底育成講座」を開講することになりました。この講座は、最大6社の少数精鋭、6カ月間徹底密着で、経営者に必要な「知識」「心構え」等をお伝えします。

お申込み、お問合せはこちらから

「後継社長徹底育成講座」でお伝えする内容

1540_32 経営の悩みは「お金」と「人」。どうやって会社に「お金」を残して「人」を育てるか??

1540_32 社員の共感を呼び、会社全体のベクトルを揃えるための「ビジョン」の作り方とは??

1540_32 「部下の行動が変わる」ための部下とのコミュニケーション手法とは??

1540_32 社員から積極的な意見を引き出すために必要な「3ステップ」とは??

1540_32 部下と自分の「PDCA」を徹底的に回すために必要な月に一度のたった一つの習慣とは??

1540_32 経営者にとって絶対に学ぶべき「お金」の話と学んではいけない「お金」の話とは??

1540_32 決算書なんて読めなくても大丈夫!!新入社員でも分かる「お金」の話で経営判断を8割OKにする話とは??

 モヤモヤ、イライラから解放されて「社長が一番やりたい本業」に集中するために必要なたった一つの習慣とは??

「後継社長徹底育成講座」で得られる3つの成果

1.社長就任前に最低限度の経営知識を身に付け、

自信を持って社長に就任することが出来る!!

社長に就任する時は、希望と共に「言葉にならない不安」に襲われることがあります。就任後も日々勉強ですが、就任前に絶対に知っておいたほうが良い最低限の知識はあります。学校では教えてくれない「経営者」として知っておくべき最低限の知識を得られます。

2.同じ不安を抱えた仲間と6カ月間継続的に学ぶことによって、

社長就任後も不安を解消できる手法を得る事が出来る!!

社長は孤独です。相談する相手も無く、モヤモヤ、イライラする日々が続きます。そういった時に、同じ事を学び「共通言語」を持った仲間がいれば、不安の解消に繋がります。たった1回のセミナーに出ただけでは絶対に得られない同志を得る事が出来ます。

3.社長就任後に起こり得るトラブル。事前にトラブル内容と対処法を知っておくことによって、トラブルを未然に防ぐ事が出来る!!

日々、数多くの社長に接する講師から、社長になってから頭の中に付きまとう「お困り事トップ3」「起こり得るトラブル」を学び、それに対する最新の対処方法を就任前に学ぶことによって、就任後の不安を最小限に抑える事が出来ます。

お申込み、お問合せはこちらから

受講者の声

1540_32 経営者が捨てて良い部分と捨ててはいけない部分がハッキリ分かって頭の中がすっきりした。

 社員へのモチベーションアップの方法が分かったので、早速試してみたい。

 社長就任は決まっているがその後が不安だった。学んだことを社員と共有したい。

 自社のなりたい姿、ビジョンを実現するにはお金の計画性が必要だとよく分かった。社員と一緒に学びたかった。

等々の喜びの声が多数寄せられました。

2016/ 2/ 2 13:02 

「後継社長徹底育成講座」

開催要項

1540_32 開催日時:全6回の開催になります。

   第1回:平成30年9月11日(火)

   第2回:平成30年10月16日(火)

   第3回:平成30年11月13日(火)

   第4回:平成30年12月11日(火)

   第5回:平成31年1月16日(水)

   第6回:平成31年2月13日(水)   開催時間はいずれも16時~18時となります。

1540_32 会場:アーク仙台貸し会議室Room4B

      仙台市青葉区国分町3-6-11アーク仙台ビル4F Tel:022-395-4006

 定員:6社様(講座開催は最低3社の参加が必要となります。3社に満たない場合は中止となる場合がございますのでご了承下さい)

1540_32 受講料:324,000円 1社につき2名様まで参加可能です。

   事前振込となります。お申込み受付後、請求書を送付いたします。

 講座終了後、毎回近隣の飲食店で、希望者のみ参加の懇親会を開催いたします。懇親会は実費負担となります。

講座受講者3つの特典!!

「後継社長徹底育成講座」を受講して頂いた皆様には以下の3つの特典をお付けいたします!!

1.回数無制限の個別相談

6カ月の講座受講中、講師に無制限でメール相談をすることが出来ます。何でも相談が出来るので、講師の個別コンサルを受けるかのようです。

2.志を同じくする仲間との情報共有

参加者限定のFacebookグループを作成し、仲間との情報共有の場を作ります。仲間の行動が大きな刺激になって自らの行動が加速します。

3.講師が使うツールの提供

講師がコンサルの現場で使うツールを加工可能な形でプレゼントいたします。社員と自分の行動が加速して、ミーティングが活性化する「振返りシート」や会社の利益を倍増させる「利益倍増キャッシュフロー着眼点モデルシート」など、明日から使えるシートをプレゼントいたします。

お申込み、お問合せはこちらから

講師 林 秀樹プロフィール

1972年仙台市生まれ。

林労務経営サポート代表 成長支援キャッシュフローコーチ 

仙台一高から中央大学商学部を経て、株式会社伊藤園入社。

入社後は、仙台支店、福島支店、水沢支店にて飛込み営業とルート営業でミッチリ絞られる・・・

独立の夢を捨てきれず、平成13年9月に林労務経営サポート開業。平成30年5月に株式会社エンパワーマネジメント設立。代表取締役就任。

独立当初は全くの0からのスタートだったが、大手保険会社との連携を早急に構築。当初は中小企業の助成金受給業務のサポートに注力し、中小企業約200社の助成金受給に成功。助成金の受給成功確率は100%を誇る。

その後コンサル業務に軸足を移すが、経営者のお悩みのトップ3に必ず入ってくる「お金」のお悩みを解決できない現状から、それまで逃げていた経営数字の学びを始める。

決算書を全く読みこなせず人知れず苦労する。笑われバカにされ、悔しい思い数知れず。様々なセミナーに出たり、本を読んだりしたが、全く理解が進まない。

その結果、ビジョナリーパートナー和仁達也先生の教えを受け、平成27年には、「一般社団法人日本キャッシュフローコーチ協会」に「キャッシュフローコーチ」として登録し、お金の話を簡単に伝えるコツをやっと掴む。「お金のブロックパズル」を活用した「脱★ドンブリ経営実践セミナー」の受講者からは「今まで数多くの財務コンサルタント等のセミナーを受けてきたが、初めて会社のお金の流れが理解できた!!」「今までのセミナーの中で一番分かりやすかった」「社員教育で早速この話を使いたい!!」「自分の知り合いでセミナー講師を探している人がいるので直ぐに紹介したい!!」等々の嬉しい声を頂く。

強みは、経営数字が分からない人の気持ちが誰よりも分かる。最初から数字に強い人には見つけられない着眼点を活用したセミナーは日々進化中。

平成28年には「商工会議所に呼ばれる講師オーディション」に出場。全国からセミナー講師が集まる中、見事9名だけが残ることが出来る決勝に勝ち残る。

平成29年には、和仁達也先生の著書「コンサルタントの経営数字の教科書」に自社のコンサル事例を寄稿。好評を得る。

また、所属する「日本キャッシュフローコーチ協会」では、全国の約250名のコンサルタントの中から代表6名に選ばれ「第2回日本キャッシュフローコーチ協会MVPコンテスト」に登壇。約400名の前でプレゼンを行う。

現在は「成長支援キャッシュフローコーチ」として、経営数字を使って経営者の本業発展に貢献するとともに、これも現在の経営者の大きな悩みである「人」の問題に関するコンサルにも積極的に取り組む。

「成長支援キャッシュフローコーチ」として「街で噂の会社作りをサポート」がミッション。カンパニースピリッツは「ワクワク共に成長できるコンサルティング」

中小企業を中心にセミナーやコンサルで「とにかく分かりやすく!!」をモットーにコンサルに日々取り組む。

 

主なセミナー依頼受託先

日本政策金融公庫様、角田市商工会様、富士火災海上保険株式会社様、AIG富士生命保険株式会社様、AIU損害保険株式会社様、ピー・シー・エー株式会社様、リコージャパン株式会社様、東京海上日動あんしん生命保険株式会社様、三井生命保険株式会社様、東芝テック株式会社様、宮城県トラック協会青年部会様、仙台泉倫理法人会様、さくら倫理法人会様

 

Copyright (C) 2018 株式会社エンパワーマネジメント All Rights Reserved.

特定商取引法の表記 | 個人情報の取り扱いについて