本当にその「事業承継」大丈夫??

経営者も後継者も誰も気付かない・・・

誰も教えてくれない・・・

「事業承継」に潜むたった1つの危機とは??

たった7日間のメルマガで・・・

誰も知らない事業承継成功のポイントが分かる!

『誰もやらない「事業承継成功」

のためのたった1つの取り組み』

メルマガ登録のご案内

こんにちは。「成長支援キャッシュフローコーチ」「東北NO1の質問中心の研修講師」林秀樹です。

最近よく聞くキーワードの1つに「事業承継」という言葉があります。

「後継者不在」「M&A」などもその類いの言葉でしょうか??

最近は決して前向きなイメージで捉えられる言葉では無いようですね。

そんななか「事業承継サポートサービス」が花盛りです。

ありとあらゆる業種がこの問題に取り組んでおり、ちょっとしたブームになっていますね。

それを見ていて感じることがあります・・・

「各社工夫を凝らしてサービスを提供しているが、どうしてもその対策だけではいわゆる「片落ち」状態ではないだろうか??」

という事です。

現在の「事業承継サポートサービス」

が何故「片落ち」なのか??

現在の事業承継サポートサービスというと以下のようなものが挙げられますでしょうか??

 株の評価の算定

 税金対策

 各種規程の整備

 後継者不在の会社へのM&Aの提案 等々

主にいわゆる「お金の問題」へのサポートです。

確かにこのようなサポートは大事です。誰でもお金の心配なくスムーズに事業を引き継ぎたいですからね??

しかし、そのような手厚いサポートを受けても引き継ぐ立場の経営者、引き継がれる立場の後継者の悩みは尽きません。

実際私もこれまで100名を超える方々からそういった相談を受けてきました。

それは何か??

経営上の悩みと同じです。

「お金」といえば次に出てくるのは「人」の問題です。

いわゆる「後継者育成」の問題ですね。

例えば経営者の方からは以下のような悩みをお聞きします。

 ウチの2代目はしっかり社員を引っ張って行けるだろうか・・・

 もっと自信を持ってもらいたいのだが・・・

 しっかりと経営の勉強をしてもらいたいのだが・・・

 現在の管理職とうまくやっていけるだろうか・・・

 税金対策や株価対策などは相談先があるのだが、後継者育成について相談先がない・・・

一方後継者様に話を聞くと、こういったお困りごとが聞こえてきます。

 社長就任後の不安がどうしても消えない・・・

 不安払拭のために勉強したいが何を学んで良いのかも分からない・・・

 自分より知識もキャリアもあるベテラン社員を引っ張って行けるだろうか・・・

 社長が不安に感じていて、事業承継がなかなか進まない・・・

 社長が不安に感じていて、いつまでも任せてもらえない・・・

いかがでしょうか??

事業承継を考えている会社では、こういった悩み事がない会社を探す方が難しいのではないでしょうか??

『誰もやらない「事業承継成功」

のためのたった1つの取り組み

メルマガの内容紹介

『誰もやらない「事業承継成功」のためのたった1つの取り組み』のメルマガの内容を簡単に紹介致します。

 殆どの会社の「事業承継対策」が片落ちな理由とは??

 「事業承継」経営者の夜も眠れないお悩みとは??

 「事業承継」後継者の夜も眠れないお悩みとは??

 後継者が社長就任前に抑えるべき最低限必要な3つのスキルとは??

 『誰もやらない「事業承継成功」のためのたった1つの取り組み』とは??

 

実は「事業承継」には・・・

経営者も後継者も現時点では気付いていない

とっても大きな問題点が・・・

事業承継にあたって「人」の問題への取り組みの重要性はお分かり頂けましたでしょうか??

事業承継に当たって「後継者育成」「人材育成」は絶対に外せない取り組みです。

しかし・・・実は・・・このメルマガではもう一つ大きな問題点について書いております。

この問題点の厄介な所は、現在の経営者も後継者も現時点では気付いていないという点です。

ですので、殆どの会社が対策を打ちません。

しかし、将来のことを考えると絶対に取り組むべき対策です。

その対策を知りたい方は、是非メルマガにご登録お願いします。

メルマガ登録はこちらから

 

林 秀樹プロフィール

1972年仙台市生まれ

仙台一高から中央大学商学部を経て、株式会社伊藤園入社。

入社後は、仙台支店、福島支店、水沢支店にて飛込み営業とルート営業でミッチリ絞られる・・・

独立の夢を捨てきれず、平成13年9月に林労務経営サポート開業。平成30年5月に株式会社エンパワーマネジメント設立。

独立当初は全くの0からのスタートだったが、大手保険会社との連携を早急に構築し軌道に乗せる。

開業当初の手続き業務からコンサル業務に軸足を移すが、自分本位の先生型のコンサルを行い、失敗も数多い。

その後、クライアント目線、分かりやすさ重視のコーチングに取り組む。

社員研修に関しては、これまでの知識を詰め込む方式から方向転換し、人の行動につなげ圧倒的な成果を生み出す「質問中心の研修」にシフト。

社員に気付きを与え、成長を促す「個別面談代行」と社員から意見を引き出す「会議の進行役代行」などの手法を組み合わせ、社内の活性化、生産性アップに尽力。

平成28年には「第9回商工会議所に呼ばれる講師オーディション」に出場。

全国からセミナー講師が集まる中、9名だけが残る決勝に勝ち残る。

また、所属する「日本キャッシュフローコーチ協会」では、全国の約250名のコンサルタントの中から代表6名に選ばれ「第2回日本キャッシュフローコーチ協会MVPコンテスト」に登壇。約400名の前でプレゼンを行う。

「街で噂の会社作りをサポート」がミッション。

カンパニースピリッツは「ワクワク共に成長できるコンサルティング」

主な実績

・第2回「日本キャッシュフローコーチ協会MVPコンテスト」ファイナリスト

・和仁達也著「コンサルタントの経営数字の教科書」コンサル実例レポート寄稿

・第9回「商工会議所に呼ばれる講師オーディション」ファイナリスト

 

 

Copyright (C) 2018 株式会社エンパワーマネジメント All Rights Reserved.

特定商取引法の表記 | 個人情報の取り扱いについて